スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

書籍・アプリ超事典1000(2014年版)に掲載されました!の続報(掲載されるコツ)

私の作成したアプリが書籍に掲載されたというので、記念に買ってしまいました。
掲載を知った経緯などはこちらの記事に書いています。

対象の本はこちらです。
Kindle版と紙の書籍(ソフトカバー本)があります。

Androidスマートフォン アプリ超事典1000[2014年版]




手に入れました!わーい!わーい!
ソフトカバー本というから、もっと雑誌に近いようなものを想像していました。
意外としっかりした本です。

2013120402.jpg

1000本の厳選されたアプリが載っています。
記念に買ったけど、自分でも意外とためになりそう。
アプリのアイデアのヒントに眺めるのもいいですし、どういったジャンルが人気なのか戦略を練るのにも使えますし、新しく思いついたアプリの類似品が既にあるか調べたりもできます。
アプリの利用者側としてももちろん、便利なアプリがあるんだなーと、こんな面白いアプリがあるのかーとぺらぺらめくっているだけでも結構おもしろいです。
既に「すげー!これは斬新!」と思ったアプリをひとつダウンロードしました。



実は、最初買おうかちょっと迷ってたんですよ。
私だまされてる?とか思っちゃって。
だって、掲載された私の製作したアプリ「つづみでポン」なんてDL数まだ300ちょいですからね。

『初心者開発者の大したことのないアプリを山ほど本に載せてやると、あいつら大喜びですぐに本を買うから、書籍売り上げ週間ランキングとかにも載るし、ノリノリで各個人のブログで掲載するからWEB上での宣伝にもなるし、公式サイトへのバックリンクも増えて本以外のメインの事業でもSEO対策もできて、大もうけ!』みたいなビジネスのカモになっているのかも!とか思っちゃったわけです。


でも買ってみたら、ちゃんと大手が出してるような、おすすめして申し分ないすばらしいアプリの数々もしっかり掲載されているので、どこからどう見ても『厳選されたアプリが1000本、載っている、すばらしい本』です
ザコ(私のような超初心者開発者)を釣るための本ではありませんでした!


例えば、私みたいに『子供向け』『主婦向け』のアプリを開発している身としては、一番あこがれている、一番目指しているアプリは、今で言うと「鬼から電話」なんですが、このアプリもしっかり掲載されていました。
鬼から電話」の載っている本に、私のアプリも掲載されたというのはとても誇りに思います!!!


つづみでポン」の掲載ページはこんな感じです。

2013120401.jpg

「ピアノから鼓までスマートフォンが楽器に大変身!」というページに載っています。
私なんかのアプリが掲載された理由がわかりますね。
このタイトルのページなら、バラエティー豊かなページにする為に、様々なジャンルの楽器アプリを載せるべきページです。
ここで「ピアノのアプリ」でおそろしくすばらしいDL数も多いようなアプリが10個あったとしても、10個は載りませんよね。
DL数が少なくても鼓に関するアプリを入れればちょっと毛色が違うし、本としてもしっかり成り立ちます。
ピアノアプリばっかり10個紹介されてもアプリを探している人の役に立たないですもんね。


なので初心者がこの類の本に載せてもらうコツとしては、やはりライバルが少ないジャンルを狙ったり、異色な感じがどれだけ出せるかとか、目新しさ、これまで無かったタイプ、というような方面をがんばったらいいと思います。
もちろん初心者ではななく、大手企業とか、経験豊富な個人であれば、類似アプリから差がつくくらいいいものを作って宣伝費もかけて、DL数も多い、誰もが選ぶであろうものを作ればいいんですけどね。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。