スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

17-1.厚木市ご当地キャラを応援!「笑って!あゆコロちゃん」をリリースしました

ご当地応援アプリ第1弾「笑って!あゆコロちゃん」をリリースしました!!
※本アプリは、厚木市よりイラストとロゴの使用許可を取っています。(承認番号:第534号)
app01_small.jpg

さあ、新しい企画の第一弾アプリが完成しました!
世界進出の次は地域密着型!
「ご当地応援アプリ製作プロジェクト」の始動です。

私が個人的にゆかりがある(以前住んでいたとか、過去の旅行先で特に思い出深い場所とか)などの理由で、個人的に応援したいと思っている自治体の、マスコットキャラクターを使ったアプリです。
ご当地キャラクターの知名度アップや、地域のPRに役立つ、大きく言えば「地域貢献を目的」とするアプリです。
キャラクターの権利者である自治体や団体の承認を得てから作成します!
ここ数年のゆるキャラブームに乗っかってみました。



まずは個人的に応援したいと思っている自治体のいくつかに、企画書やアプリのサンプルなどを持ち込み、趣旨を理解してもらった上で、各自治体で定められている手続きを経て、キャラクターをアプリに使うことを許可してもらう、というところから始まります。
企画書やサンプルの作成、各種書類の郵送でのやりとり、審査にあたっての電話での質疑応答、結構いろいろがんばりました!



バナー広告を載せて収益を得るので「商用利用」にあたります。
自治体のキャラクターなので、もちろん「商用利用不可」と定められたものもあります。
「使用ライセンス料をXXXX円払えば商用利用OK」というようなところもあります。

そして、実は意外と「営利目的でも、地域のPRにつながるなら無料で利用可能(ただし申請や審査は必要)」という方針のところも多いのです。

こういう方針にしたことで、大幅に知名度アップにつながった例としては「くまもん」が一番最初ですかね。
今や「くまもん」の経済効果は1000億円とも言われています。
個人の商用利用でも許可が下りる場合があるので、これば参入しないわけにはいきません!
真似して「私もそういうアプリ作ってみる!」というかたは、くれぐれも勝手に利用しないで、自治体など権利者に利用の許可をとってくださいね。



さて、ご当地応援アプリ第一弾は、いち早く趣旨をご理解いただき、迅速に手続きを進めていただいた、神奈川県厚木市のマスコットキャラクターの「あゆコロちゃん」です。
app02_small.jpg

かわいらしい「あゆコロちゃん」を使った、子供向けのミニゲームアプリです。
小さなお子さんたちに「あゆコロちゃん」に親しんでもらうということを目指しています。
ミニゲームが2つと「あゆコロちゃん」紹介のページ、の3ページから成り、乳幼児でも楽しく遊べます。
もしよかったらご利用くださいね。

笑って!あゆコロちゃん
Android app on Google Play


「あゆコロちゃん」は2013年ゆるキャラグランプリでも6位という好成績を残した、人気急上昇中のキャラクターです。
あたまにお魚の鮎が載っかっていて、なんとも愛らしいですね。
アプリを作っていて、さらに愛着がわいてきたので、これからも個人的に応援していこうと思います。


今回、厚木市役所とやり取りしていて、他の自治体と比べて担当者のかたや管轄部署の意思決定や手続きが速いことや、承認できる基準があらかじめ細かく設定されているなど、キャラクターを使ったPR活動に、とても力を入れて動いておられる印象を受けました。
人気が急上昇している背景として、もちろんキャラクターのかわいらしさもありますが、そういった広報活動の努力が成果をだしているんだな、と感じました。



複数の自治体や団体とやりとりをしているので、
・共通してよく質問されること
・企画書にどういった内容があったほうが理解してもらいやすいか
・商用利用が許可されていない自治体でも許可を出してもらえた理由
・企業じゃなく個人であることを審査のマイナス要素にさせない工夫
など、ちょっとずつノウハウが集まってきたので、今後ゆっくりと記事にしますね。
アプリに限らず、ご当地キャラを使った商品を企画している人なんかにも役立つ情報になるんじゃないかと思います。



現在、他のいくつかの自治体からもキャラクター使用の許可が出たり、手続きが前向きに進行中だったりしますので、今月はいくつか連続でアプリをリリース予定です。
お楽しみに。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/05 09:14)
厚木市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント[2013/12/05 09:14]
| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。