スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

16-4.Inmobiの広告をMonaca作成のアプリに組み込む方法

Monacaアプリに広告を組み込みたい場合、「Jacascriptタグを挿入する方法」しかないということはこちらの記事でご説明をしました。

Inmobi広告のJavascriptタグの書き方はInmobi Wikiに載っていました。
ただ、これはWEBサイト用に貼り付ける用に公開されたもので、アプリに貼っている人もいるけど、正式には通常の方法を取ってね、ってことみたいです。(通常の方法はこちらの記事で解説済み。)

Monacaではないのですが、PhoneGapという別のツールで作成したアプリにInmobi広告を入れる例が動画になっています。(こちらの動画


Wikiを見るとこんな感じのタグが出ています。


<script type="text/javascript">
var inmobi_conf = {
siteid : "your site id",
slot : "slot number",
test: true
};
</script>
<script type="text/javascript" src="http://cf.cdn.inmobi.com/ad/inmobi.js"></script>


自分のアプリ向けに書き換える場所は「your site id」「slot number」の部分です。
slot numberについてはWikiに書いてある通り、広告のサイズなので、入れたい広告のサイズの番号を入れればいいのですが、「your site id」ってなんだろう?
激しく悩んだんですが、それに当たるのがプロパティの詳細ページにの左上に表示されている「プロパティID」というものでいいみたいです。

inmobi104.jpg

「プロパティID」で「いいみたい」ってやっと言えたんです。
広告が表示されなくて試行錯誤したのですが「プロパティID」が違うのかも!って説も捨て切れなかったので。

そう、上記のタグをMonacaアプリのhtmlファイルに入れてみたのですが、うんもすんとも表示されない!
Monacaデバッガで起動すると表示されないのかもと思い、ビルドして入れてもだめ、隠れてるだけかもとサイズ調整や位置調整をしてもだめ、IDも違うやつを入れてみたり、ネットで調べたり、サポートに問い合わせたり。
管理画面から、リクエスト数、インプレッション数、クリック数が見れるのですが、リクエスト数は上がるけど、インプレッション数が0のままという状態。
広告クレクレ機能は動いてるけど、もらえてないよ、ってことですよね。

だめ、だめ、表示されなーい!
私の海外進出計画が!終わる!
あきらめよっかな、みたいな感じになっていました。


で、諦めて、タグを入れたのを忘れて、関係ない別の修正をしてアプリをアップロードしたんです。
そしたらある日(かなり日がたってから気づいた)、インプレッション数、クリック数が上がっていました!
リクエスト数が89、インプレッション数が52、クリック数が1、収益速報が0.058ドル!


inmobi307.jpg



なんだなんだ?
もしやこれまでは障害でも起きてたけど、直って急に配信機能が動くようになったのかな、と思ってアプリを起動してみても、やっぱり表示されません。
で、予想としては、「海外だと表示されている、ちゃんと機能している」のかも、ということです。


これが広告表示率ってやつ?
日本向け広告が足りてなくて、配信されてないだけ?なのかな?

そう、nendで広告が表示されないことってほとんどないので、表示率ってのをあんまり考えたことなかったんですが、海外向け広告なら考える必要のあることですよね。
国によっては広告が無いことももちろんあるでしょう。


調べてみると、例えば、こちらのサイトではInmobiは「表示率は20%を切ります。」とのことです。
こちらのサイトさんでは「海外の広告やアジア圏も頑張っていますよ。的な雰囲気だが、中国がメインのよう」とのこと。
うーん、私がテストした感じだと、20%どころか日本では0%な気がしますが。


組み込み方法の問題や、正式な方法でないことの問題、あとは私の使っているタブレットとの相性、などなども捨て切れませんが、一応部分的にですが機能してるっぽいので、調査、検証はとりあえずはここまでとします。

見てのとおり、Inmobiは微妙な部分が多いので、もっといいアドネットワークを探す旅に出たわけです。
せっかく得た0.058ドルですが、おそらく振込できる最低金額に達するまで使うとは思えないので、もらえずに終わることになるかもしれません・・・。

というわけで、次回は今のところ第一候補であるFluctの広告についてご説明しますね。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。