スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

13-3.正式版Monacaが便利!デバッガにスクリーンショット機能

9月12日に正式版がリリースされた「Monaca」を引き続き、いろいろ動かしてみてます。
新しく追加された機能で(無料プランであっても)大変便利になったなーと思った機能が「スクリーンショットを取得する機能」です。

GooglePlayマーケットでもどこでも、アプリを公開するときにはアプリを起動した画面のスクリーンショットが必要になります。
私のデバッグで使っているタブレットはスクリーンショットを取得する機能が無くて、結構苦労していました。スクリーンショットをとるアプリを入れても、ルート化とかしなきゃいけなかったり。
スクリーンショットの取得できる端末で作業している人も、スクリーン実機で撮って、メールでパソコンに送ってとかなんとかきっと面倒だったに違いない。うん。
それがデバッグついでにできるようになっちゃいますよーというわけです。

コーディング中のプロジェクトをMonacaデバッガーで実機デバッグしているときに表示されるアイコンに、このようなマークが増えました。
これをタップすると実行中の画面のスクリーンショットが取得されます。
取得したら「アップロード」というボタンを押します。

newmonaca20002.jpg

次に、パソコン側のMonacaのヘッダーの「チーム」というボタンを押すと、このように右側に「チームメンバー」という画面が開いて、ここの先ほど実機でアップロードした画像ファイルのリンクが表示されます。

newmonaca20001.jpg

リンクをクリックしてスクリーンショットの画像ファイルを取得できます。
あら簡単!
デバッグしながらなので、例えばゲームアプリなんかだと、しっかりゲームをやりこんで最後のほうにしか出てこないような画面のスクリーンショットも、テストコードを入れ込んだりして、ささっと取得できちゃいます。
大変便利になりました。
ありがたや、ありがたや。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。