スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

A-34.アプリストア登録時の「スクリーンショットを3枚以上アップしてね」に騙されていた話

Android版でもiOS版でもそうなんですけど、アプリを公開するための管理ページでスクリーンショットをアップロードするところがあるじゃないですか。

例えばAppleだとこうです。
20161020003.png

ここの文章読み上げますよ、
「最大5枚までのスクリーンショットをここにドラッグします。」
です。

「スクリーンショット」をアップロードしてね。
アプリを探しているユーザーさんにどんなアプリが分かるように、使っているイメージがわくように、
キャプチャをいくつか載せてね。
そういう意味です。


「スクリーンショット」って Wikipediaで調べたらこうですよね。
「スクリーンショット、スクリーンキャプチャ、スクリーンダンプとは、コンピュータのモニタもしくはその他の視覚出力デバイス上に表示されたものの全体または一部分を写した画像のこと。 略して、スクショとも呼ばれる。」
意味は知っています。
念のためWikipediaでも確認しました。
私の認識は合っています。


アプリの使用中のキャプチャ画像をアップしろってことですよね。
だからこれまで、素直に言葉通り受け止めて、こういう画像ファイルをアップロードしてました。

0001 (4)

スクリーンショットです。間違いなく。
ほとんどのスマホにスクリーンショットを取って画像ファイルを保存するショートカットキーがありますよね!
それで撮りました。
正真正銘のスクリーンショットです。


いや、でも、周りを見渡すと「全然違うじゃん!!!!」て、気付いた。

例えば献立アプリがライバルなので、献立アプリのトップのアプリを見てみますと。

「スクリーンショット」の下に表示されている画像!これ!
20161020004.png

あ、そういうこと?そういうことなの?

「スクリーンショット」の下に表示されている画像!これ!
20161020005.png

上の2枚目3枚目にいたっては、スクリーンショットがこれっぽっちも含まれていない気がする!


何年もやっててなんだよ、早く気付けって感じなんですが、騙されてた。言葉通り受け取りすぎてた。
もう素直なんだから、アタシったら。

別にバカ正直にスクリーンショットをそのまま載せなくても、いいんだ!
プロモーション画像、アプリの紹介画像、ということみたいです。



で、こうなりました。
20161020006.png

twipro2.png


よかったよかった。なんかちょっとイイ感じになった。
いやー、もし同じ内容のアプリだとしても、明らかにこっちのほうがダウンロードしたくなるよねー!はははー!


この「スマホでアプリ起動した感じの画像」をつくるのに
こちらのWEBサービスがものすごーく役立ちましたのでご紹介!
「iPhone Screenshot Maker」
http://iphone-screenshot.com/
20161020007.png

このサービスすごい!あっという間にイイ感じの画像出来上がる!神様!



今気付いたんですが、サービス名が「スクリーンショットメイカー」ですね。
「スクリーンショット」という言葉の解釈は広がっているのかもしれません。
「騙された話」とかいっちゃいましたが、私が勝手に勘違いしていただけです。


結論:物事を素直に受け止めすぎず、もっと周りを見渡して空気を読みましょう。反省。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。