スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

12-7.「冷凍できる・できない事典E」がAmazonアプリストアでカテゴリ内ランキング3位になりました

AndroidアプリってGooglePlayストア以外にAmazonアプリストアなど他のアプリストアでも公開できるんですけど、GooglePlayだけで公開している人はAmazonアプリにもそのまま突っ込んでみたら?というお話です。

冷凍できる・できない事典E

冷凍できる・できない事典E



っていうアプリをAmazonアプリストアに出してるんですけど。

このアプリ、GooglePlayストアやアップルストアでは無料アプリとして配信しているんですけど、広告の都合とかもあって、Amazonアプリでは広告を外して広告非表示版の有料アプリとして配信しています。お前、かなり大きく出たな、一生DLされない覚悟か!って感じのお値段で配信しています。


Androidアプリストアで審査を通すコツやGooglePlayストアとの違いは
こちらのカテゴリ→12.Amazonアプリストア
で詳しく解説していますが、こういうもろもろの事情があって、有料にするほど価値のあるアプリではないのですが、泣く泣く有料アプリとして配信しています。

で、このアプリ、たまになんですけど、1か月に5~10DLくらいしかされていないのに、突然Amazonランキングの「クッキング・レシピアプリ」のカテゴリの有料アプリ第3位とかになったりするんですよー。

20160408001.jpg

こんな機会、GooglePlayストアじゃ絶対ありえないじゃないですか!
私のアプリより順位が下に、タニタのアプリがいたりするじゃないですか!
もしこれが私みたいなショボアプリではなく、本当に有益なアプリなら、そのままどんどんDL数伸ばしていけるのではないでしょうか。


なんで1か月に5~10DLくらいでカテゴリランキング3位とかになっちゃうのか、ってのを考えてみました。

■ライバル少ないよ!

Amazonアプリのトップページのカテゴリのとこみると、カッコの中がおそらくそのカテゴリ内に表示されるアプリの総数だよね?
20160408002.jpg

カテゴリ別ランキングならたとえば「天気」のランキングならさ、725アプリしかライバルいない。今リリースしても最低でも726位!
もう、だれか、天気アプリ出しなよ!

そう、少ないんです!Amazonはもちろん大企業で、通販でいえば世界のトップだけど、スマホアプリのアプリストアーとしては3位!
GooglePlayストアとAppleストアに次ぐ3位!
だけど、まぁ実質GooglePlayストアとAppleストアが競ってるじゃない?

だいたいの場合、「俺は・わが社は・これからスマホアプリ作るよ!」ってなったらGooglePlayストアとAppleストアに公開するってことが大前提で話進むよね。

たとえばこのサイトのグラフとか見て!
http://appllio.com/20150114-6081-google-play-surpassed-apple-app-store

ね、利用者も少ないだろうけど、ライバルも少ないのです。
カテゴリランキングならさらに少ないし、さらに有料配信すると、有料アプリの中でのランキングなのでさらにさらにライバルは少ないです。ランキングには載りやすいけど、ランキングに載ったからといってたいして儲かるわけではない、ということもあるのですが。

■ランキングになんかロジックありそうよね

このランキングページなんですが、
20160408001.jpg

下にスクロールすると「これらのリストには、売れ筋ランキング商品が表示されます。1時間ごとに更新されます。」と書いてあります。1時間ごとだって!

ランキングのロジックはわかりませんが、ちょっと想像してみます。

私のアプリはごくたまにしかダウンロードされないので、ある月で1DLだったのが次の月10DLになったら「先月より10倍ダウンロードされています!」ってことになって、なんだか急上昇ポイント的なやつがドッカーンと上がってあっという間に3位になったりすることもあるのかな?

1時間ごとに更新されるランキングなら、タニタアプリが1時間の間、誰からもダウンロードされなかったとき、私のアプリがたまたまその時間にダウンロードされてたら、私のアプリの順位がタニタより上がる?

冷凍できる・できない事典E



というわけで。「なかなかDL数も収益も伸びず、Appleストアは赤字だし、もう撤退すっかなー」って考えている超弱小の個人デベロッパーさん(私はまさに今これだけど!)たちは、Amzonアプリにまだ出してないなら出してみたらいかがでしょう?というお話でした。

私のこのアプリ、大したことないのに有料配信なので、何カ月もダウンロードされないということも多々あるんですで。でもたまにこうやって3位とかになると、多少人の目にふれるので、また次の月も数DLされたりします。

やっぱりライバルが少ないけど埋もれにくいですよね。基本は広告外してビルドして、100円くらいの有料配信設定にするなら、大幅なプログラム変更は不要です。Appleより審査も簡単な気がします。
詳しくはこちらのカテゴリ→12.Amazonアプリストア
で解説しています。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。