スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

C-8.MonacaでiPhoneアプリを作る・プロビジョニングファイルの作成&ビルド

前回記事の続きです。
MonacaでiPhoneアプリを作る手順をご紹介しています。
前回はビルドに必要なプロビジョニングファイルの作成をするため、それに必要な「App ID」の作成し、「デバイス登録」を行いました。
その続きからです。

プロビジョニングファイルの登録手順を進むと、デバイス登録をしたのでデバイスが選択できるようになっています。
選択して「Continue」を押します。

20150706011.jpg

プロビジョニングファイルの名前つけてね!っていう確認画面が出ました。
自分が識別しやすい名前をつけてください!このアプリをこの端末で使うとき用のプロビジョニングファイルです!とわかりやすくしないとテスト機やアプリ数が多い人はわからなくなります。
Profile Nameのところに名前を入力したら「Continue」を押します。
20150706012.jpg

プロビジョニングファイルの準備できたよー!という画面になりました。
Downloadボタンを押してプロビジョニングファイルをダウンロードしてください。

20150706013.jpg

わーいできましたー!
これでMonacaでデバッグビルドができるようになります!

このスクリーンショットの例の場合、
・iopdでテスト実行する
・「冷凍できるできない事典」というアプリのビルドするときに使う
ということでで「IpodReutoujiten」という名前をつけたのですが、ダウンロードボタンを押すと
「IpodReutoujiten.mobileprovision」という名前のファイルがダウンロードされました。

さあ、monacaの画面でビルドしようとすると「プロビジョニングファイルを登録してください」という画面でとまっていましたね。

20150706014.jpg

参照ボタンを押して、先ほど作ってダウンロードした「IpodReutoujiten.mobileprovision」というファイルを選択しました。
プロビジョニングファイル、アップロードしたよーんというメッセージが出ます。

20150706015.jpg

そして「次へ」ボタンを押すと・・・
ビルドが始まりましたー!

20150706016.jpg

ビルドが成功しました
おめでとうございます!
とメッセージが出ました~!ありがとうございます。ここまで長かったですね。
「ローカルPCにダウンロード」というボタンでビルドしたファイルがダウンロードできます。ダウンロードしておいてください。
拡張子が「ipa」のファイルがダウンロードされます。

20150706017.jpg

次回はビルドしたアプリをテスト機にインストールして動かします~!
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。