スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

19-15.monacaバージョンアップに伴う注意点(appcCloudプラグイン)

1/30にmonacaのバージョンアップがありました。

20150205001.jpg

今までビルドできていたプロジェクトが何も変えてないのにビルドできなくなっていたりします。
注意が必要です。
特にappcCloudプラグイン利用者はご注意を。

公式の移行ガイドに詳細が載っています。
私はここだけ変えたらいけた、というのをご紹介しますね。

大きく変わったのは2点です。

1点目。
・Cordova 3.5に加え、新たにCordova 4.1を選択することができます。

設定→Cordovaプラグインの管理にこんなのが増えています。
20150205002.jpg

Cordovaはこれまでバージョンアップされたらソースも修正しなきゃいけなかったりでなかなか大変な思いをしてきましたが、今回はCordova 4.1に変更してなんかおかしかったらCordova 3.5に戻すという操作ができるようになりました。
これは便利!


2点目。
•iOS 7およびiOS 8がMonacaのサポート対象のOSとなります。

iOSのバージョンアップにMonacaが追いついた感じですね。


さて、とくにCordova4.1に上げるような操作をせず、今までビルドできていたプロジェクトをそのままビルドしてみたら、私の場合、2か所おかしくなっていました。

まずはスクリーンショットが足りないというエラーが出ました。

「設定→iOSアプリ設定」の画面にいろんなサイズのスクリーンショット画像を設定するところがありますが、そこに設定箇所がいくつか増えていました。
iOS 8のときに表示するスクリーンショット画像を追加でアップロードしました。

そうしたらビルドは通ったのですが今度はappcCloud広告が動かなくなりました。
なんだなんだと思ったら、appcCloudプラグインがOFFになっていました。
20150205003.jpg

「有効」ボタンをおして有効にしてビルドしたらうまくいきまいした。
他のCordovaプラグインはバージョンアップ前にONだったものはすべてONのままだったのでこれはappcCloudプラグイン利用者はご注意くださいね。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。