スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

19-13.appcCloudの収益や単価について

さて、マネタイズにテコ入れだ!と意気込んでappC cloudを導入して、しばらく経ちましたので、単価などがどーなってるか、どんだけ儲かるのか、各種デベロッパーさんが一番気になる点レポしますね。

こちらの記事で書いたんですが、なんかね、appC cloudのサイトの宣伝文句としては
「1インストール480円」とか書いてあるんですよ!ええええ!ほんまかいな!
というわけです。

appc0000.png

ざっとググった感じだと、CPI型の1インストールあたりの単価(ユーザが広告をタップし遷移した先でアプリをインストールを1回行ったときに入る広告収入)は100円とか200円とかが多いみたいです。
これが480円だったら破格ですよね。
そんなまさか。

まぁ堂々と宣伝してるからには嘘ではないんでしょうが、「アプリの良し悪しなど諸条件によって、単価480円なこともあるけど、単価100円なこともある」、みたいな感じだと思います。

なので私のような弱小個人デベロッパーが使ってみたところの実例を報告しますね。
ダッシュボードの画面に成果一覧の簡易表示があります。

20150214005.jpg

右下の「詳細はこちらから」をクリックして、詳細ページに飛べます。

こんな感じで月別や日別に広告が表示された回数、広告がクリックされた回数、広告をクリックした先でアプリがインストールされた回数などが見れます。
このページのデータはCSVでダウンロードできるようです。

20150214006.jpg

そして面白いのはさらにリストの右端の「成果詳細」をクリックすると、なんの広告がクリックされて、なんのアプリがインストールされたかまでわかります。
これは面白い。

20150214007.jpg

今までnendやFluctやGMOSSPなどいろいろ使ってみましたが、どの広告が実際に配信されているかは見れませんでした。
nendでいえばどのような広告が配信される可能性があるか、すべての一覧、というは見れましたが、ものすごい数で見きれないし、実際にどれが配信されたかまではわかりませんでした。
これはデータを蓄積し、今後の集客に向けたマーケティングなどにも使えますよね。
CSVでダウンロードできるので利用してみては。


さて、気になる単価、上記の詳細ページで見ると、どのアプリがいくらの収益になったか見れるようになってますね。
上記例だと「168円」になっていますが、だいたいこのくらいです。
これまで3か月弱使ってみて、私が得た収益だけで平均すると単価は「177円」でした!

宣伝文句の480円には届きませんでしたが、一般的なCPI型の単価として普通あるいはちょい高め、といったところでしょうか。
他のCPI型を使ってないので比較はできませんが、弱小アプリでこの単価ならいい方なのかもしれません。

単価に大きな変化があればまた報告しますね。
それから単価までは出してませんが、今後もいつもの毎月の収益報告はしますので、そちらも参考にしてみてくださいね。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。