18-2.Cordovaの脆弱性問題(続報)

【情報】googleplayから「あなたのアプリ120個くらい、全部削除するかもしれないからよろしく」というメールが来ました(Cordovaの脆弱性について)』という記事を書きましたが、その続報です。

Monacaよりこのような案内がありました。
2014101101001.png

「Monacaアプリには同種の脆弱性を持たないことを確認いたしました。」とのことです。
要は、Googleさんは脆弱性の有無を確認して警告してきているわけではなく、古いCordovaを使っているか否かで判断し、警告をしてきているようです。

「その場合はグーグル社と直接コンタクトをお取りいただき、アプリケーションに該当する脆弱性を持たない旨を調整していただきますようお願いいたします。」
との記載ですが、前回アプリを消されたときの経験(こちらの記事参照)から想像するには、メールを送ったところで特にメールも読まず、問答無用で削除される、ということも多々ありそうな予感がします・・・。
Googleさんとしてはものすごい量もアプリをさばかなくてはいけないので、個別な対応はせず、怪しいものは一括削除しますよーみたくなってしまうこともありそうですよね・・・。

ここまでの調査で、Monacaとしては責任とりましたーみたくなっているので、Monaca側から新たな情報が上がってくることはない気がします。
なのでおとなしくMonacaで新しいプロジェクトを作り直して新しいCordovaを利用するようにし、ソースだけコピーしてきて、最新版を作るのが一番安全な対策かと思います。

さて、私もそうしようかと思って、100アプリ以上あるので、とりあえず1アプリ新プロジェクト移植を試みたのですが、Cordovaが違うと動きも微妙に変わるのか、音が出なくなりました・・・・。
新Cordova用にソースじたいも書き換える必要があるっぽいです。
どう書き換えていいのかわからないので、対策は停滞しています。

どうか消されませんように・・・・。祈るばかりです。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top