スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

【情報】Monacaのバージョンアップ(Chromeアプリが作れるようになった)

これまでも結構しょっちゅう変わっていて、起動するたびにマイナーチェンジしてる?という印象の強かったMonacaですが、6月末で結構大きく変わったみたいです。
まず6月25日にこんなメールが来てました。
20140704010.png

Chrome Apps(Chromeアプリ)のビルドができるようになったことがメインのところみたいですね。
これまでAndroidアプリ、iOSアプリ、Windows8アプリがワンソースで作れちゃうというところでしたが、ここでChromeアプリも一緒につくれちゃうよ、という風になったわけです。

いつもどおりログインしてみます。
TOPは見た目が少し変わっていますが、ログイン操作は同じです。
20140704005.png

すると、こんな画面が出て、しばらく待たされました。
何やらこれまでのプロジェクト(ソース?)が変換されているようです。
20140704006.png
おそらくですが、たくさんプロジェクトがあると時間がかかるっぽい。
私、ご当地キャラの類似アプリが50個以上あるので時間がかかりました。
はかっていませんが、数分から十数分くらいかな。

そして変換が終わるとダッシュボード画面。
見た目の配置がだいぶ変わりましたね。
20140704007.png
基本的な操作はほぼ同じです。
右側にズラーっと最新情報が並ぶようになりました。

IDEはそれほど変わっていません。
左のツリーのところにChromeアプリ用の設定ファイルのところが増えています。
20140704008.png

それからメニューにChromeアプリの設定が増えていますね。
20140704009.png

Androidアプリのプロジェクトについては、バージョンアップ前に作ったプロジェクトを、エディタでソースの変更をし、ビルドなどの操作は一通りやってみましたが、そのまま問題なくリリースまでできました。
以前PhoneGapのバージョンアップ(ベータ版から正式版へのバージョンアップ)のときは、そのままのソースだとビルドできなかったり、動きがおかしくなっていたり、音が出なくなったり散々な目にあいましたが、今回はそのまま大丈夫のようです。
ひとまず安心。
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。