スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

5-1.初めてのアプリをリリース!(GooglePlayでアプリを公開)

さて、いよいよ初めてアプリを公開しますよ!
googlePlayデベロッパーのユーザ登録はこちらの記事で、
登録料の支払いについてはこちらの記事で書きました。

まず。googlePlayデベロッパーコンソールのページにアクセスします。
「すべてのアプリケーション」のページの
「+新しいアプリを追加」というボタンを押します。
googleplay021.jpg

こちらの画面が出てきます。
googleplay02.jpg

言語とアプリの名前を入力し、「apkをアップロード」を押し、
ビルドしたapkファイルをアップロードします。

それからアプリの情報を入力していきます。
アプリの説明文。
googleplay03.jpg
プロモーションテキスト、最近の変更点(これはリリース後の更新項目ですが)
googleplay04.jpg
最低限でも「*」の印がついてる必須項目は、全部入力しないと
アプリを公開できます。

あとはアプリを起動した画面のスクリーンショット
googleplay05.jpg
アイコン画像、アプリのタイプ、などなど。
googleplay06.jpg
連絡先のURLやメールアドレス。
googleplay07.jpg
有料無料の区分と、販売地域。
googleplay08.jpg


あとは規約に同意します的な項目にチェックを入れたりなどして、全て入力したら
右上の「下書き」となっているところを「公開」にします。

無事に、ステータスが公開中になりました!!!
googleplay10.jpg

で、実際公開されるまでは時間がかかるっぽいです。
公開されるURLは
https://play.google.com/store/apps/details?id=パッケージ名

となるようです。
ステータスが公開になってすぐにアクセスしても
「ページがみつかりません」になっていました。

一時間後くらいに見たら公開されていました。
googleplay09.jpg

わーい、ワールドワイドに私の作ったアプリが公開されたよー!

GooglePlayストアでなくAndroidマーケット
(スマホやタブレットにプレインストールされているソフト)
で見れるようになるにはさらに時間がかかるようです。
こちらは次の日の朝、アプリ名で検索してみたら出てくるようになっていました。

記念すべき最初のアプリです!!
こちらからダウンロードできます→わんちゃんえあわせ
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。