スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

17-41.宇土市ご当地キャラを応援!「こっちむいて!うとん行長しゃん」をリリースしました

ご当地応援アプリ第39弾「こっちむいて!うとん行長しゃん」をリリースしました!!
(「ご当地応援アプリ製作プロジェクト」についてはこちらの記事でくわしく書いてます。)
※本アプリは、宇土市よりイラストの使用許可を取っています。(使用許可番号:第201号)

11_201402202016392b7.png

今回は、熊本県宇土市のマスコットキャラクター「うとん行長しゃん」の子供向けゲームアプリです。
ミニゲーム2つ、「うとん行長しゃん」の紹介ページの3ページからできていて、小さなお子さんが「うとん行長しゃん」に親しみを持ってもらえるようなものを目標に作成しました。

ご当地応援アプリシリーズのミニゲームは全部一緒ではなく、複数あるゲームのうち2つが入っている方式なので、ご当地応援アプリシリーズをひとつかふたつ既にダウンロードしているかたも、ぜひダウンロードしてみてくださいね。

こちらからダウンロードできます→「こっちむいて!うとん行長しゃん
12_20140220201640f9c.png

「うとん行長しゃん」とネットで検索してみると、「なんて読むの?」と疑問を抱いている人が多く、さらにYAHOOさんやGoogleさんまで『「うとん」ではなく「うどん」ではないのですか?』と聞いてきます。
はっきりさせましょう!
「うとん」が正しいです。
「行長しゃん」は「ゆきながしゃん」と読みます。
これは方言で、意味的には「宇土の行長さん」ということだそうです。
よろしいでしょうか?
なかなか覚えにくいなーという人は、公式ソング(こちらから聞けます)を聞くともう脳内で何度も再生されて一生忘れません。
方言に関して私は詳しくないのですが、公式ソングを聴く感じだと「うとん」の部分は発音的には「うっとん」て感じみたいですね。
踊る姿もかわいい・・・。
ね、もう忘れないですよね?

丸い身体に棒のような手足、おじさん風の顔がチョコンとついていて、お腹を出して寝てる姿なんて、キュートすぎです。
これはハマること間違いなしですね。

どう考えてもこの優れたキャラクターはもっと知名度があっていいと思います!
応援がんばります!

このアプリを通して、キャラクターや地域のPRに少しでも貢献できれば、と思います。

こっちむいて!うとん行長しゃん」の動画
http://www.youtube.com/watch?v=mQF8ztqG-KA
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/01 09:02)
宇土市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント[2014/03/01 09:02]
| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。