スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

おおまぴょん公式Facebookで「こっち向いて!おおまぴょん」が紹介されました

おおまぴょんの公式Facebookページで、「こっち向いて!おおまぴょん」を紹介していただきました。

掲載URLはこちらです。
https://www.facebook.com/omachi.omapyon/photos/208511059356879
20140213003.png

アプリの紹介をしてくれただけでなく、「ご当地キャラのアプリをたくさんつくっている方です」ということで、私の紹介までしていただけました。
こちらこそありがとうございました!!


そうなんです。最近ちょっとびっくりな、うれしいことが数回ありまして。
新しいご当地キャラアプリを作ろうとするとき、まず市役所や商工会、商店街などにイラストを使用するための申請や手続きのメールするんですが、そのとき、自己紹介もかねて「過去にこんなアプリ出してます」ということを書くんです。
そうすると、窓口となってくださる担当者のかたが「ああ、しんじょう君のアプリ作ったかたですが。存じ上げております。」とか「あ、たっけーのアプリ作った人ですか、アプリやりましたよ」などと、既に私の作ったアプリを知ってることがあるんです。
おー!
これはうれしい!


これは、私が突如有名人になったわけでなく、ゆるキャラ担当の人はゆるキャラ界の市場調査という意味でゆるキャラ界の動向に詳しかったりするんですよね。
あとは、ゆるキャラさん同士がツイッターをフォローし合っていて、会話してたりするんで、あるゆるキャラさんがTwitterで私のアプリを紹介していただくと、そのフォロワーである別のゆるキャラさんや、ゆるキャラ関連のスタッフさんたちが見てたりするわけでなんですね。それで情報が入ってきたりするみたいなんです。

というわけで、思いがけないところで「アプリやったことありますよー」ということを聞けて、うれしくってちょっと小躍りしちゃいました。


さて、おおまぴょんのFacebookでも、そのほかのキャラクターのファンの方々からも、「iphone版もつくってほしい」ということで、たくさんのかたにリクエストいただいてます。
今すぐは無理ですが、がんばる予定ではいますので、もうしばらくお待ちくださいね。

iOS版を作るためには、まずは「アプリの広告収入で設備投資」というのが必要なので、今はAndroid版でたくさん稼げるようにがんばっていきます。

というわけで、これからもおおまぴょんの応援がんばります!
スポンサーサイト

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。