スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

1-1.コンセプト【低スペックPC+無料+アプリ開発】

【コンセプト】
単なる子持ちの主婦がアプリ開発に挑戦します!

前提条件
・パソコンのスペックが低い。開発向けでない。重いソフトなんか動かないよ。
・ソフトウエアの購入などの初期費用もかけたくないよ。
・プログラミング知識ほぼないよ。
・ガリガリと開発する時間はとれない。子供が寝てからの2~3時間を利用するよ。
・広告とかつけて、年間収入数十円でもいいよ、ちょっぴりマネタイズするよ。

こんな感じの素人子持ち主婦がアプリを開発します!


-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1-2.開発の動機、開発者の諸事情、開発ツール選定

ということで、「はじめてのアプリ開発」経験を、
これからアプリ開発しようかなと思っている初心者向けに公開いたします。


さて、実のところ、子持ち主婦は本当ですが、素人ってのは嘘で、
実は現役SEのワーキングマザーです。

子供の保育園お迎えの関係で時短勤務なので、
バリバリ仕事してたときと比べてのんびりな仕事の仕方をしています。
仕事の腕が(脳が)なまらないように、
ちょっとアプリ開発に手を出してみようかなっていうのが本来の動機。
javaもちょっとわかるし、eclipseもうっすら触れます。

018963.jpg

ところがもともと自宅で開発などする気はさらさらなかったので
家のノートパソコンはインターネットとメールと
デジカメで撮った子供の写真を管理するくらいのスペックしかありません。

アプリ開発おもしろそうだから、いざやってみよう!と、
eclipse、エミュレータからインストールしてみたものの、
もう全然重くてやっぱうちのパソコンじゃスペック不足でだめでした。

パソコンの買い替えも検討しましたが、とにかく「アプリで儲けが出る」なんていうのは
きっと相当難しいので、趣味程度にやりたいだけ、お金もかけたくない、
ってことで初期投資はしたくない。


それからやっぱり子育て・家事・仕事の合間にやるので、
新たな言語の勉強とかはちょっと厳しいです。
素人レベルでできるくらいのコンセプトでやりますよ。



そこで、HTMLとjavascriptの基礎知識だけで開発できちゃうMonacaという
開発ツール(WEBサービス)があるようなので使ってみます。
これだとあれこれソフトをインストールしなくても
ブラウザだけあれば開発できちゃうらしいですよ。ほんとかいな。
おそらくビルドとか重い処理はWEBサーバ上でやってくれる感じなのでしょう。

「誰でも今日からアプリ開発」だそうです。
monaca02.jpg
そうですよねー、開発ソフトのインストールとかちょっとエラーとか出たら
挫折しちゃいますもんね。
HTMLとjavascriptだけっていうのも、これくらいなら本を読んだりしなくても
ネットとかで調べれば普通の主婦でもできるようになるし、
いまどきのブログとか書いてるような人なら結構知識があったりする分野なので
「プログラミング知識ほぼないよ」のコンセプトにも合致しますよね。



MonacaはandroidアプリもiOSアプリもどっちもいけるみたいですが、
私はandroidアプリを作ります!

androidとiOS用アプリどっちがいいかという検討が、
まずはされるところかもしれないのですが初期投資はしない前提で、
うちに実機はandroidのタブレットが1台、androidのスマートフォンが1台あるだけなので
iOS用アプリ作っても実機テストができないということで即却下です。

というわけで、いきなりですがiphoneアプリ作りたい人は
他のブログをあたってくださいすいません。



それからマネタイズね。まぁ子育ての片手間に一攫千金は
現実的に無理だろうと思うのですが、年間数十円程度でもいいや、
というノリで広告つけちゃいます。

で、広告業者の選定です。
こんなキャンペーンをやっていたのですよ。
「株式会社ファンコミュニケーションズ様のモバイルアドネットワーク「nend」との
キャンペーンを開催しております。」
monaca00.jpg
monaca01.jpg
Monacaで作ったアプリにnendの広告を貼ってGooglePlayストア(iOsはAppleストア)
にリリースしたら3000円もらえるキャンペーンです!
わーい!私にぴったり!


これ、初めてAndroid開発する人にはうってつけです。
なぜならGooglePlayストアでアプリを公開(配布)するには
初期登録費用25$がかかるんですよ。
これをこのキャンペーンでペイできちゃう。
というわけで、本当に本当に初期費用ゼロでアプリ開発、始められちゃう!
(リリースまで漕ぎ着ければの話)

キャンペーンの期間中にリリースしなきゃいけないので目標も決まりました。


よーし、というわけで基本方針が決まりました。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

1-3.開発ツールと目標【HTML+javascript+Monaca+nend】

こちらの記事で書いたとおり、基本方針と目標がきまりました。


【基本方針と目標】
・開発ツールはMonacaを使う。

・HTMLとjavascriptの基礎知識だけでアプリ作成に挑む。

・アプリに貼る広告はnendのサービスを利用する。

・できあがったらGooglePlayストアで公開する。

・GooglePlayストアの初期登録費用で25$がかかるけど、
Monacaとnendのタイアップキャンペーン期間中にリリースして、
3000円もらうことで、初期費用を回収する!
-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

2-1.Monacaユーザ登録

ブラウザだけで開発ができてしまうアプリ開発ツールMonaca。
ユーザ登録から始めます。
登録だけならものの数分でおわりました。

このブログを見つつMonaca開発始める人は急いだほうがいいです。
まずキャンペーンもそうですが、今は無料ですが
そのうち有料化とかされちゃうのかもしれないので。

さーて、MonacaのTopページにアクセスしますよ。

monaca02.jpg

右上の「アカウント作成」をクリックして、
メールアドレス、パスワードを入力して、
規約に同意するにチェックを入れて、
「今すぐ試す」ボタンを押す。
monaca03.jpg


すぐにメールが届くので、メールについているURLを
クリックしたら、ニックネームを入力しておしまいです。


登録終了!なんて簡単!

こちら最初にログインしたときの画面です。
ダッシュボードという画面です。

monaca04.jpg

「はじめてのMonacaアプリ」というプロジェクトが
最初からひとつ作られていますね。


とりあえず右上の青いところ、「+新しいプロジェクトを追加」
を押してみます。

monaca05.jpg

プロジェクトを選ぶ画面が出ました。
サンプルプロジェクトもありますね。
とりあえず「最小限のプロジェクト」を追加してみます。


monaca06.jpg

プロジェクト名などを入力して、
「プロジェクトを作成する」を押します。


ダッシュボードに新しいプロジェクトが追加されました。


monaca07.jpg

追加したプロジェクトの、黒い「IDEを起動」ボタンを押して
プロジェクトのソースを見てみます。

開発ツールっぽい画面が立ち上がりました!
わーい!
何にもインストールとかしてないのになんかいい感じの画面ですよー。

monaca08.jpg

左側にツリー表示でソースの一覧があります。
index.htmlというファイルや、その他なんか必須そうなファイルが既にあります。
ツリーをダブルクリックで、右側の広いところにエディタが開きます。
エディタはちゃんと見やすく色がついたりしてます。

ツリーからファイルを選んで開いたり、
エディタでソースを書き換えて保存とかしてみましたが、
私の低スペックパソコンでも、とくに重くもないし、
今のところサクサク動きます。

確かにあれこれインストールから始まる開発より
とっかかりはものすごく楽ですね。
さて、リリースまでこんな感じでサクサク進めばいいのですが。



-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

2-2.nendユーザ登録(仮登録)

次はアプリに広告を出すためにnendという広告配信サービスに登録します。

ええと、「広告収入で儲けられるか」という点では、まぁきっと無理です。
育児の片手間にそんな人気になるようなアプリは作れないでしょう。
まぁ年間で数十円の儲け、くらいでみておきます。

真の目的はキャンペーンで「3000円もらう!」というところ。


キャンペーンとはこういうのです。
「株式会社ファンコミュニケーションズ様のモバイルアドネットワーク「nend」との
キャンペーンを開催しております。」
monaca00.jpg
monaca01.jpg
Monacaで作ったアプリにnendの広告を貼ってGooglePlayストア(iOsはAppleストア)
にリリースしたら3000円もらえるキャンペーンです!
私と同じくこれに乗っかりたい人は急いだほうがいいです。
2013/8/31までです。

これでgooglePlayの登録料(25$)をペイしようという作戦なのです。
というわけで広告を載せるのは私にとっては必須です。
そしてなんとしてもリリースまで漕ぎ着けなくては!


というわけでnendに登録します。

キャンペーンページの「nendに新規登録する」をクリックすると、
登録ページが開きます。
(キャンペーン終わってたらnendのトップページの「今すぐ始める」から登録してください。)

登録ページはこんな感じです。
nend00.jpg

アプリ名、アプリのカテゴリ、アプリの紹介文、アプリを公開しているURL
を記載するところがあります。
必須です。

最初のアプリはなんとなく脳内でコンセプトが決まっていたので
仮のアプリ名とコンセプトを記入しました。

しかし、まだ作ってないのにアプリを公開しているURLなんて記入できない!
と思いますが、安心してください。

こんな解説が。
nend01.jpg
リリース前のアプリの場合はこのように入力してくださいと
説明がありました。

で、もれなく記入して登録ボタンを押すと、仮登録が完了です。

登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが来ます。

------------------------------------------------
メディアパートナー仮登録が完了いたしましたので、お知らせいたします。

引き続き、サイト/アプリの審査を行い、3営業日以内に審査結果のメールを
送信いたします。
------------------------------------------------

というわけで審査があるようです。

きっとアプリ名やアプリの説明でも審査すると思うので、
登録前に最初につくるアプリの内容は決まっていたほうがいいと思われます。


私の場合、一番最初はものすごく簡単なアプリ
(要は、とてもしょぼい誰もダウンロードしないかもしれないくらいアプリ)
にしようと思っています。

で、嘘をついても仕方ないので「ものすごく簡単であることが
伝わるような内容」で記載しましたが審査は通りました。

なので「未定」とかじゃなければ審査は通りそうな気がします。
審査と言ってもびびんなくても大丈夫そうです。
-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。