スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
--/--/--(--)
スポンサー広告

2-5.Google Play Developerの支払いが終わらない

さて、Google Play Developerに登録しようとして、
登録料(25$)の支払い処理が終わるのを待っていました。

Google Playデベロッパーコンソール画面には
「現在支払いを処理中です。この処理には最大48時間かかります。」
googleplay011.jpg

ずっとこの表示で、メールも最初の
「Order receipt from Google ($25.00 USD)」
という「これから支払い処理します」的なメールが
来てから音沙汰がありません。

その状態で48時間以上、たってしまいました。
えー!!

ググってみると、結構同じ状況になった人もいるみたいで、
メールで問い合わせたりして何度かやり取りして、
やっとこさ登録できました!何週間もかかっちゃいました!
って人もいました。

これはヤバイ・・・私は8/31までにリリースしないと
キャンペーンの3000円がもらえなくて、
このまま25$だけ取られてしまったら
「無料で開発」のコンセプトがだめになっちゃいます。
(キャンペーンについてはこちらの記事に書いてます)

同じ状況になった人達のブログやツイッターを見ると、
「googleとのメールのやりとりは英語!」と書いてあったりしたので
げげげー!とびびりまくり。
英語は全然自信がありません。
でも、とりあえず翻訳サイトなどを駆使して、問い合わせてみるか・・・。

と思ったんですが、問い合わせ先メールアドレスがなかなか出てこない。

GooglePlayデベロッパーコンソールの「ヘルプとフィードバック」をクリック
→「サポートに連絡」をクリック、としても対処法などしか出てこない。
問い合わせメールアドレスとか、問い合わせ入力フォームなどが出てこない。

最初に来たメール「Order receipt from Google ($25.00 USD)」にあるリンクを
いろいろたどってみても、ヘルプやよくある質問ページなどは出てくるけど、
メールフォームやメールアドレスは出てこない。

GooglePlayのトップページから探しても「
どのアプリを買いましたか?」みたいな問い合わせ入力画面しか出てこない。
これはアプリを公開する側でなく、利用者側の問い合わせだな・・・。

GoogleWalletのページから問い合わせページを探したら、
一応「メール送信」みたいな画面にはなるんだけど
「何が起こりました?」→「支払いエラーが出ました」
みたいな質問に答えて送信するだけで、
特に英語で「支払い手続き進まないんだけどなんとかして!」って
自由に文章を打つ欄が出てこない。

「質問に答えて送信」てのはとりあえずやってみました。

というわけでそれ以降もあちこちクリックしたり
Googleトップページからサポート一覧的など探したり・・・。


とかやってたら、ですね。
いつのまにか支払い完了しました。
あれ?
あれれ?

とくにサポートの人とやり取りはしていません。

ちょっとよくわからなかったのですが、終了しました。
何が起こったのでしょう。

【パターン1】
自動で申し込みが進んで、たまたま何かのトラブルで遅れて終了した。
日曜だったので、48時間以上かかってしまったとか。
私がバタバタやっているうちに、処理が進んでたまたま終了した。

【パターン2】
メールのどこかのURLか、Googleウォレットのどこかのリンク
をクリックしなきゃいけなかった(クリックしないと処理が進まない)のだが、
私が見落としていて、ヘルプや問い合わせ先を探しているうちに
そのリンクをクリックしたことにより、処理が進んで完了した。
これだったとしても、どのリンクかはわかりません・・・。

【パターン3】
GoogleWalletのページから問い合わせをした
(質問に答えて送信する。質問文の入力欄はなし。)
のをサポートの人が見て、手動で処理を進めてくれた。
これだったとしても、特にサポートの人から連絡が来たわけでもないので
真偽は不明。


考えられるのはこのくらいです。
ちなみに48時間どころか、3日くらいたっていました。

ともかく無事に支払いが済んで、Google Playデベロッパーでアプリの公開が
できる状態になりました。

よかったよかった。


------------------------------
2013/7/25追記
------------------------------
「質問に答えて送信」を見たサポートのかたからメールがきたのですが、
特に向こうで何もしてないようなので【パターン3】はなさそうです。
サポートのかたからのメールは別に英語ではありませんでした。

問い合わせ内容が確認できませんでしたってメールだったので、
勝手に解決しましたと返信しました。
-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2-4.Google Play Developerのユーザ登録

さて、アプリの開発ツールの準備、
アプリに貼る広告サービスの準備ができました。

次はアプリを公開する準備です。
Google Play Developerに登録します。
これには25$払います。
「無料開発」がコンセプトなので、これを払ってしまったら、
なんとしてもキャンペーンの締め切り8/31までに
アプリをリリースしなくてはいけません。
ドキドキ・・・。

なので同じくキャンペーンで無料狙いの人は
リリースの目途が立つまで支払いを後回しにするのも手です。

ただ、登録時の支払いにトラブるとアプリが
公開できる状態になるまで時間がかかる場合もあるそうです。
ギリギリに登録する場合は気をつけてください。

Google Play Developer Consoleから登録手続きをします。

googleplay0000.jpg

右上の赤いボタン「アカウントを作成」から、googleアカウントを作成します。
もしくは既に持ってるgoogleアカウントで
Google Play Developerの申し込みという形でもできます。


googleplay000.jpg

次の画面で「契約書に同意」をチェックして
「支払いに進む」ボタンを押します。

クレジットカード情報を入力する画面が出ました。


googleplay001.jpg

氏名のところはクレジットカードに書いてあるの
ローマ字の名前(TARO YAMADAみたいな)しました。
カード情報は普通にネットショッピングするときのように入力しました。

このあと出てくる住所入力部分は、
普通に「神奈川県・・・」とか漢字で入力しました。


入力が終わって少したつとGoogleWalletからメールが来ました。
件名は「Order receipt from Google ($25.00 USD)」

-------------------------------------------
Hello XXX XXXXX,

Thanks for buying from Google using Google Wallet! Google will charge your order soon.
-------------------------------------------

この金額で支払い手続きするよーってメールみたいです。

支払いはまだ終わってないようなのですが、
Google Play Developer Console画面に入れました。

googleplay01.jpg

「現在支払いを処理中です。この処理には最大48時間かかります。」
アプリの仮登録とかはできて、公開だけできないような状態です。

なのでアプリの準備が終わっている人は処理終了を待たずに
アプリの情報登録などはこの時点で、できるようになるようです。

-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

2-3.nendユーザ登録(本登録)

nendの仮登録が終わって、本登録への審査は
「3営業日以内」と書いてあったのでのんびり待つか・・・。

と思ったら、その日中というか3時間後くらいに
本登録完了のメールがきました。


本登録のメールが来ました。

------------------------------------------------
nend(ネンド)にご登録いただきまして、誠にありがとうございます。
メディアパートナー登録が完了いたしましたので、お知らせいたします。
------------------------------------------------

管理画面に入ります。

登録時に入力したアプリが既に登録されていました。
アプリに対して「広告枠」というのを作成するらしいのでやってみます。

「広告枠作成」というところから、こんな感じの入力フォームに
入力します。
アプリはプルダウンから登録済みのアプリを選択します。
広告枠にも審査があるようなので、
枠の説明にもアプリの説明を記入しました。
nend02.jpg


保存後に「広告コードの取得」というページを見てみました。

nend03.jpg

こんな感じでコードがコピーできます。
これをアプリに貼り付ければいいようです。
とりあえずmonacaを起動して、inded.htmlに貼ってみました。
まだ動かしてないので保存だけ。


登録後に、さほど待たずに(1時間くらい?)審査が終わったメールがきました。
どうやら「審査」的なのは平日営業時間内はサクサク進むっぽいです。


----------------------------------
平素は、nend(ネンド)をご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記広告枠が承認となりましたので、お知らせいたします。
※本メール到着後、配信開始まで1時間前後のお時間を頂戴いたします。


サイト名/アプリ名 :XXXXXXXXXXXX
広告枠名 :XXXXXXXXXXXX
----------------------------------


それから銀行口座などを登録しておきました。
広告収入はあまり期待できませんが、キャンペーンの3000円を
何が何でも受け取らなくてはいけないので!!!

nend04.jpg

もらえるのは9月末なんですが、忘れたら困るので今のうちに。

googlePlayの登録料$25がかかるのはわかっているので
キャンペーンの3000円をもらい忘れたら
コンセプトである「無料でアプリ開発!」がダメになっちゃうので。

なんとしても8月末までにリリースにこぎつかなくてはいけません。
がんばります。
-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

2-2.nendユーザ登録(仮登録)

次はアプリに広告を出すためにnendという広告配信サービスに登録します。

ええと、「広告収入で儲けられるか」という点では、まぁきっと無理です。
育児の片手間にそんな人気になるようなアプリは作れないでしょう。
まぁ年間で数十円の儲け、くらいでみておきます。

真の目的はキャンペーンで「3000円もらう!」というところ。


キャンペーンとはこういうのです。
「株式会社ファンコミュニケーションズ様のモバイルアドネットワーク「nend」との
キャンペーンを開催しております。」
monaca00.jpg
monaca01.jpg
Monacaで作ったアプリにnendの広告を貼ってGooglePlayストア(iOsはAppleストア)
にリリースしたら3000円もらえるキャンペーンです!
私と同じくこれに乗っかりたい人は急いだほうがいいです。
2013/8/31までです。

これでgooglePlayの登録料(25$)をペイしようという作戦なのです。
というわけで広告を載せるのは私にとっては必須です。
そしてなんとしてもリリースまで漕ぎ着けなくては!


というわけでnendに登録します。

キャンペーンページの「nendに新規登録する」をクリックすると、
登録ページが開きます。
(キャンペーン終わってたらnendのトップページの「今すぐ始める」から登録してください。)

登録ページはこんな感じです。
nend00.jpg

アプリ名、アプリのカテゴリ、アプリの紹介文、アプリを公開しているURL
を記載するところがあります。
必須です。

最初のアプリはなんとなく脳内でコンセプトが決まっていたので
仮のアプリ名とコンセプトを記入しました。

しかし、まだ作ってないのにアプリを公開しているURLなんて記入できない!
と思いますが、安心してください。

こんな解説が。
nend01.jpg
リリース前のアプリの場合はこのように入力してくださいと
説明がありました。

で、もれなく記入して登録ボタンを押すと、仮登録が完了です。

登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが来ます。

------------------------------------------------
メディアパートナー仮登録が完了いたしましたので、お知らせいたします。

引き続き、サイト/アプリの審査を行い、3営業日以内に審査結果のメールを
送信いたします。
------------------------------------------------

というわけで審査があるようです。

きっとアプリ名やアプリの説明でも審査すると思うので、
登録前に最初につくるアプリの内容は決まっていたほうがいいと思われます。


私の場合、一番最初はものすごく簡単なアプリ
(要は、とてもしょぼい誰もダウンロードしないかもしれないくらいアプリ)
にしようと思っています。

で、嘘をついても仕方ないので「ものすごく簡単であることが
伝わるような内容」で記載しましたが審査は通りました。

なので「未定」とかじゃなければ審査は通りそうな気がします。
審査と言ってもびびんなくても大丈夫そうです。
-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

2-1.Monacaユーザ登録

ブラウザだけで開発ができてしまうアプリ開発ツールMonaca。
ユーザ登録から始めます。
登録だけならものの数分でおわりました。

このブログを見つつMonaca開発始める人は急いだほうがいいです。
まずキャンペーンもそうですが、今は無料ですが
そのうち有料化とかされちゃうのかもしれないので。

さーて、MonacaのTopページにアクセスしますよ。

monaca02.jpg

右上の「アカウント作成」をクリックして、
メールアドレス、パスワードを入力して、
規約に同意するにチェックを入れて、
「今すぐ試す」ボタンを押す。
monaca03.jpg


すぐにメールが届くので、メールについているURLを
クリックしたら、ニックネームを入力しておしまいです。


登録終了!なんて簡単!

こちら最初にログインしたときの画面です。
ダッシュボードという画面です。

monaca04.jpg

「はじめてのMonacaアプリ」というプロジェクトが
最初からひとつ作られていますね。


とりあえず右上の青いところ、「+新しいプロジェクトを追加」
を押してみます。

monaca05.jpg

プロジェクトを選ぶ画面が出ました。
サンプルプロジェクトもありますね。
とりあえず「最小限のプロジェクト」を追加してみます。


monaca06.jpg

プロジェクト名などを入力して、
「プロジェクトを作成する」を押します。


ダッシュボードに新しいプロジェクトが追加されました。


monaca07.jpg

追加したプロジェクトの、黒い「IDEを起動」ボタンを押して
プロジェクトのソースを見てみます。

開発ツールっぽい画面が立ち上がりました!
わーい!
何にもインストールとかしてないのになんかいい感じの画面ですよー。

monaca08.jpg

左側にツリー表示でソースの一覧があります。
index.htmlというファイルや、その他なんか必須そうなファイルが既にあります。
ツリーをダブルクリックで、右側の広いところにエディタが開きます。
エディタはちゃんと見やすく色がついたりしてます。

ツリーからファイルを選んで開いたり、
エディタでソースを書き換えて保存とかしてみましたが、
私の低スペックパソコンでも、とくに重くもないし、
今のところサクサク動きます。

確かにあれこれインストールから始まる開発より
とっかかりはものすごく楽ですね。
さて、リリースまでこんな感じでサクサク進めばいいのですが。



-----------------------------------

-----------------------------------
応援はこちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。